競馬予想のサポートや応援をするページです。

競馬とは、国営ギャンブルで、中央競馬では天皇賞があるなど、国民的なギャンブルのひとつになります。

 

競馬のレースには「絶対」という言葉はなく、強い馬・はやい馬などはいますが、勝負とは時の運という言葉がとてもしっかりする、見ていて飽きないレースを繰り広げてくれます。

 

その歴史はとても古く、古代ローマ帝国の時代から馬を競わせる文化があったと言われ、最も古い歴史は紀元前12世紀のギリシャ競馬と言われております。
専用の競馬場で行われる近代競馬は16世紀ごろにイングランドではじまったとされ、17世紀にはアジアなど世界各国に広まったとされています。

 

競馬の予想は馬券を購入する事でお金をかけて、当たれば配当金をもらう事ができます。
一部のイスラム圏を除き、場所によってはこういったギャンブルが禁止されている国でも競馬だけは例外として認められるケースがあるなど、競馬とは世界的なギャンブルと娯楽です。

 

競馬

 

 

競馬予想の醍醐味は、自分が予想した勝ち馬などが、その予想通りにゴールを駆け抜けた時の爽快感があり、最近ではWIN5や3連単など新しい制度の馬券も発売され、歴代の最高配当は3連単で2012年8月4日新潟5Rの2,983万円という配当になります。

 

このレースで3連単を購入していた人は100円の馬券の購入で2,983万円という大金を配当金として受け取る事ができました。

 

WIN5は最高賞金2億円でキャリーオーバー制度を採用されており、8名の最高賞金2億円の馬券が誕生しております。

 

さらに最近制度が改正となりWIN5の最高賞金は従来の2億円から6億円に大幅アップされました。

 

まさに競馬には宝くじ並の夢があるのです。

 

 

こういった一攫千金ではなく、競馬は馬券の買い方によって期待できるリターンはさまざまで、人気がある馬券は配当金が110円(100円の馬券を買っていたら払い戻しは110円)から、極端に人気のある馬券だと、配当が100円と的中しても全く利益が出ない配当となってしまう事もありますが、2倍や10倍の配当金というのは、誰でも運が多少よければ簡単に的中させられる事ができ、一攫千金志向の人から、小遣いが少し増えればいいなと思っている人まで、幅広く楽しめます。

 

 

競馬予想のやり方にはさまざまな予想のやり方があります

  • 過去の実績や親の馬との配合などの血統を見て馬の持っている実力を重視する予想
  • パドックなどそのレースごとの馬の状態を見て選ぶ予想
  • レース展開を予想して、予想しているレース展開を得意とする馬を選ぶ予想や騎手との相性

など、競馬の予想にはさまざまな要素があり、一般的には過去データから予測したりと色々な要素を総合的に判断して、馬券の買い方などを選びます。

 

なかには、馬の名前だけや番号だけで予想してしまう人などもいます。

 

 

競馬予想のコツとしては、まずは馬券の買い方を覚えて状況に応じた柔軟な馬券の買い方を身につける事がまず重要になります。

柔軟な馬券の買い方とは、本命が堅いと判断したレースでは馬券の買う数を減らし、一つの馬券にかける金額を高めにしたり、1着予想の馬の予想を固めて、そこから軸で流し買いをするなどで、ワイドの馬券に絞って、少ない組み合わせで勝負するのも有効です。

 

逆に荒れそうと予想するレースでは、ひとつひとつの馬券の購入単価を少なくし、なるべく色々な馬券を買って、的中する選択肢を広げておくというのがセオリーです。

 

こういった幅広く馬券を購入する時は、変に本命の馬券を買っても的中したときに他の馬券の購入費用を考えると元が取れないので、本命も外すときはズバっと外すのも必要になってきます。

 

競馬の応援イメージ

 

競馬新聞や、テレビの解説などメディアからの情報収集をして、その予想を参考に勉強するのも大切です。競馬無料予想を行っているところもあるので活用するといいでしょう。

 

競馬の予想のコツは他にもインターネットやアプリ活用など色々ありますが、まずは外れても良いお金で、何度か馬券を買ってみて経験を積んでみるというのも大事な事になります。